ホーム > デスクスタイルとは? > デスクスタイルが選ばれる理由 > 講師の研修の徹底

デスクスタイルが選ばれる理由6

デスクパートナー(家庭教師)の選抜はココがポイント!

デスクスタイル関西校には指導出来る学力がある以下の大学の大学生の登録が現在18105人(2011年5月時点)います。
ご家庭からの希望内容に合う、相性の合う家庭教師をご家庭にご紹介する為に、10人~30人リストアップしその中から絞りみを行い面接していきます。

国公立大学

大阪 京都 兵庫 奈良 滋賀 和歌山
大阪大学/大阪外国語大学/大阪教育大学/大阪市立大学/大阪府立大学 京都大学/京都教育大学/京都工芸繊維大学/京都府立大学/京都府立医科大学 神戸大学/兵庫教育大学/神戸市外国語大学/兵庫県立大学 奈良教育大学/奈良女子大学/奈良県立大学/奈良県立医科大学 滋賀大学/滋賀医科大学/滋賀県立大学 和歌山大学/和歌山医科大学

私立大学

大阪 京都 兵庫
大阪薬科大学
関西大学
関西医科大学
関西外国語大学
近畿大学(医学部)
摂南大学(薬学部)
大阪医科大学
京都外国語大学
京都産業大学
京都女子大学
京都薬科大学
同志社大学
同志社女子大学
立命館大学
龍谷大学
関西学院大学
甲南大学
神戸女学院大学
神戸薬科大学
武庫川女子大学
選抜の流れ

交通の便を考えて、まずはご家庭に出来るだけ負担をかけないようにデスクパートナー(家庭教師)を中心に選抜します。

その中でリストアップしたお子さんに適した10人~30人のデスクパートナー(家庭教師)候補を3人ほど絞り面接を行います。

その中で1人に絞りこみ選抜が出来ましたら研修を受けて頂きます。

デスクパートナー(家庭教師)の研修はココがポイント!

デスクスタイルでは担当の講師が現場でこの3つを徹底的に実践出来るように研修を行っていきます。

大学生の講師達は今まで勉強をやってきて、それぞれのノウハウやコツは持っています。
確かに教える学力はありますが、教え方がうまいかどうかは別問題です。
実際に人に教えた事がない経験の浅い大学生もいるわけなので、私達デスクスタイル関西校ではお子さんのやる気を引き出し、効果的な指導を出来る室の高い家庭教師をご家庭に紹介する為に、『学習法の習得×実践力×モチベーション』この3つを担当講師に研修します。
研修の結果、無事合格する事が出来た講師は晴れてデスクスタイルのデスクパートナーとしてご家庭に伺う事が出来ます。

指導開始後のデスクパートナー(家庭教師)のサポートはココがポイント!

実際に指導が開始してからがとても大事になってきます。
デスクパートナーと教務スタッフであるデスクチューターが毎月のコミュニケーションを通じ現状を把握して、問題点の具体的な解決策をアドバイスします。
毎月改善を繰り返していく事により、生徒の問題点を解決していく事ができ、結果につなげていく事が出来ます。
デスクチューターはデスクパートナーだけではなく、生徒のサポートにも力を入れて、お子さんのやる気・成績アップの実現に向けてアドバイスをしていきます。

トップへ戻る