ホーム > デスクスタイルとは? > デスクスタイルが選ばれる理由 > 1対1の指導

デスクスタイルが選ばれる理由1

なぜデスクスタイル関西校が行うデスクスタイルの1対1の個別指導は集団塾に比べて効果的なのか?

学校の授業や塾などの集団授業は、1人1人に合わせた授業ではなく、
みんなに合わせた授業です。

当然、わからない子のレベルに合わせてくれませんので、
一度わからなくなると、その子にとっては一方通行の授業になってしまい、
ドンドンわからない所が山積みになって取り返しのつかない事になってしまいます。

それに集団なのでお子さんの性格によっては質問出来る環境ではありません。

デスクスタイルなら、お子さんの現在の学力、ペースに合わせて
1対1でわかるまで指導します。
1対1の状況でもなかなか自分から
質問出来ないお子さんもでも大丈夫!
家庭教師が、つまづいている原因を突き止めて指導していくので安心です。

では、なぜ個別指導塾で伸びない子がデスクスタイルだと伸びるの?

週1回で90分指導を受けていても、生徒が同じ教室に2人いれば、
実際に指導を受ける事が出来る時間は半分の45分。
もし生徒が3人いれば、30分しか教えてもらえない計算になります。

しかも積極的に質問する子は先生を独占できるので、
自分から質問できない子は1対1で教えてもらえる時間はほとんどありません。

では、完全に1対1の個別指導塾とは何が違うの?

という事ですが、問題を解いていかずに、塾に行った場合、結局は質問する時間よりも問題といている時間の方が長くなってしまうの で、この場合も結局は自主学習をしにいっているようなものです。いかに個別塾でも、わからない所はちゃんと1対1で教えてくれますが、家庭学習のやり方までは教えてくれません。

デスクスタイルの個別指導は完全1対1だから全ての時間をお子さんの為だけに使います。それに加えて勉強の習慣付けに力を入れた指導を行っているので、指導の時にはお子さんがわからない所を用意した状態で学習出来るので、指導時間をとても効果的に使う事が出来ます。

自宅で1対1で行うデスクスタイルの個別指導が成績アップ、やる気アップに効果的な理由

トップへ戻る