ホーム > 将来の夢を叶えるには > 大卒・高卒どちらでもOKな職業とは? > デザイン・芸術 > 画家とは

画家とは

画家とは

画家とは・・・
画家は商業イラストレーターと違って、芸術作品としての絵画を創作する人のことであり、ごく一部の才能のある人だけがなれる職業だ。自分の捜索テーマに基づいて、何度も構想を練り直してひたすら描き続けることが学科の仕事だ。しかし画家だけで生活するのは厳しく、ほとんどの人が美術の先生などの副業をしながら、創作活動を行っている。

高校

大学・短大

美術・芸術・デザイン系の学部・学科

専門学校

美術・芸術・デザイン系コース

グラフィックデザイナーや美術教師、大学教授などとして働きながら創作活動を続ける

著名な画家に弟子入り

公募店展に応募

日展、二科展、二期展などが代表的。入賞すれば一躍脚光を浴びる

画家デビュー

画家に学歴は関係ない為、基本的に高校からデビューすることも可能

大学に行く必要がある職業とは?

大学を卒業しないとなれない職業がわかります。大学を卒業した後にどんな流れでその仕事に就く事が出来るのか?がわかります。

大学に行く必要がある職業とは?の詳細はこちら

大卒・高卒どちらでもOKな職業とは?

大学卒業、高校卒業どちらでもなれる職業とは?どんな資格が必要なのか?などがわかります。

大卒・高卒どちらでもOKな職業とは?の詳細はこちら
全ての職業一覧を見たい方はコチラからどうぞ
電話でのお問い合わせはこちらから0120-869-329 (受付時間 14:00~22:00)
成績が伸びない、やる気が出ない原因を今すぐ解決!無料の体験学習のお申し込みはこちら デスクスタイルがなぜ選ばれるか その理由を今すぐ知りたい!いちばん人気の資料請求はこちら

トップへ戻る