ホーム > よくある質問 > デスクスタイルについて > デスクスタイルではどうして子どものやる気を出せるのですか?

デスクスタイルではどうして子どものやる気を出せるのですか?

「うちの子毎日ゲームやマンガばっかりで、全然やる気がないわね~」
「どうしてこんなにやる気がないのかしら・・・」

生徒のほとんどが勉強嫌い・・・めんどくさい・・・

自らやる気を出して勉強をしている生徒は多くありません。

やる気ない様に見えるお子さんをみると、お母さんお父さんが悲しくなる気持ち本当にわかります。
私達も小学生、中学生、高校生の時にやる気がない時期がありお母さん、お父さんを悲しませたり、困らせたり、私達の将来の事を心配してもらった経験があります。

では何故デスクスタイルでは勉強が嫌いでやる気がない生徒のやる気を出せるのでしょうか。

まずこの事をお話しするにあたってお母さんに知ってほしい事があります。

やる気がある子とやる気がない子の差は「勉強がわかる」か「勉強がわからない」だけです。

やる気がある子は勉強がわかるから楽しい。
やる気がない子は勉強がわからないからおもしろくないしどんどんやる気がなくなってくる。

この事からわかっていただけるように

やる気がない子に「やる気をもちなさい」と話すだけでは全く解決しません

ただお母さんにわかってほしいのはお子さんは勉強のやる気が無いという事ではないという事です。

本当はやる気をだし、張り合いに満ちた環境をのぞんでいます。
ただ、やり方がわからないから勉強に対して苦手意識をもち、やる気を出せないだけです。だから、子供のやる気が出る環境に子供自身をもっていけば必ずやる気は出ます。

その環境とは勉強のコツがわかり、成績があがるという環境です。

よくお母さん方から耳にするのが、
「うちの子やる気がないから、何やらせても無駄だから~」
「やる気がないから、本人のやる気が出てから考えるわ~」
という意見ですが、
やる気を待っても、やる気というのはなかなかでません。しょうがないからやるという気持ちで、勉強に取り組んでも勉強がわからないとすぐに意欲を失ってしまいます。

だからやる気がない子にやる気を起こす為にはやる気を待つのではなく、こちらから勉強のやり方をつかませて、成績をあげてあげのが一番の方法です。

私達デスクスタイル関西校はその子の特徴を理解しやり方、コツをつかませて成績をあげて、結果的にやる気を起こす自信があります。

デスクスタイルについての質問一覧

よくある質問トップへ

電話でのお問い合わせはこちらから0120-869-329 (受付時間 14:00~22:00)
デスクスタイルがなぜ選ばれるか その理由を今すぐ知りたい!いちばん人気の資料請求はこちら

トップへ戻る