ホーム > よくある質問 > 教え方・指導教科について

008教え方・指導教科について

教え方・指導教科について

家庭教師のデスクスタイルでは

毎日の勉強のやり方を教えて「基礎学力の定着」と「家庭学習の習慣」付けに力をれています。

多くの生徒達が、塾や家庭教師を習っていますが成績に伸び悩んでいる生徒は多いと思います。

その原因の多くが

学校や塾の宿題はやるけど、それ以外の勉強をしていない。

勉強をしようと思っても自分がどこがわかっていないのかが分からない。

どうやって勉強すればいいのかも分からない。

そんな生徒が多いんです。

その為、家庭教師のデスクスタイル関西校では

毎日、何を、どれ位、どの様にすればいいのかを教えます。

単純に解らない所を教えるだけでなく

細かい勉強のやり方から教えて生徒が勉強をする時に

何をすればいいかに困らないような環境を作ってあげています。

はい。希望者のみにはなりますが、対策を行っています。

その他、面接対策のツールもあります。

高校入試面接対策のページはこちらから

はい。もちろんです。

学校の授業も高校入試も5科目なので5科目指導が出来る先生で伺っています。

はい。もちろん大丈夫です。

ただ、ほとんどの生徒が苦手科目1科目だけ指導するよりも

得意科目とあわせて指導をしたほうが結果が出ています。

また、普段からしっかり5科目勉強をしていないと

テスト前になって普段勉強していない科目に時間がかかり

苦手科目に上手く時間が避けず成果が出にくいケースもあります。

ですので、1科目の指導も可能ですが勉強の習慣がついていなかったり勉強のやり方が分かっていない科目に関しては家庭教師のデスクスタイルに任せていただければと思います。

はい。教えています。デスクスタイルの生徒には公立高校を第一希望にしているお家も多いので内申点対策のために技能4科目の勉強のやり方も教えます。

ただ、テスト週間以外は主要五科目を中心に勉強の習慣を付けるので

技能4科目はテストの10日~14日前頃からの勉強になります。

簡単な対策は出来ますが本格的に英検と漢検の対策を行っていません。

申し訳ありません。

はい。大丈夫ですよ。

家庭教師のデスクスタイルでは基本的に5科目指導が出来る先生で伺わせてもらっています。

ですので、指導教科の変更はいつでも可能です。

はい。もちろんです。

家庭教師のデスクスタイルでは家庭学習の習慣づけを最も得意としています。

これまで、塾や家庭教師を習っていたけど

勉強の習慣が無い。

家で全く勉強をしない。

宿題以外の勉強のやり方が分からない。

宿題以外全く勉強しない。

そんな生徒が毎日学校の予習復習の習慣を付けて

毎日勉強が出来る様にする事に一番自信を持っています。

このような生徒はデスクスタイルに是非任せて欲しいと思っています。

はい。もちろんです。

家庭教師のデスクスタイルでは学校の授業と教科書の内容を中心に進めます。

基本的に定期テストは学校の授業と教科書の内容を中心に出題されます。

なので、普段の授業事態が定期テストにとても特化したものになっています。

また、テスト前にはその学校の教科書の内容から出題される

テストに出るに絞った勉強をして

定期テストの得点アップを目指します。

はい。できますよ。

家庭教師のデスクスタイルでは学校の授業と教科書の内容を中心に毎日の予習復習のやり方から教えています。

進学塾でも、当然テスト対策はしてくれますが

それはテスト週間に入ってからで普段の授業は学校の授業よりも

難しいものを教えたり、進度も学校の授業よりも早いです。

だからもし、学校の定期テストが伸び悩んでいる。

学校の予習復習が出来ていない。

進学塾に通っているのに、このような状態の生徒さんは

デスクスタイルの勉強方法を試す価値があります。

はい。もちろん大丈夫です。

家庭教師のデスクスタイルでは普段ご家庭にうかがう、デスクパートナー以外に

デスクチューターというサポート専門のスタッフがいます。

この2人が柱となってご家庭をサポートしていきますのでご安心下さい。

はい。教える事は可能です。

ただ、出来れば最大2対1でお願いしています。

中にはご家庭の事情で3対1などになるお家も中にはありますが出来れば1対1で指導をしたほうが、より細かい面まで指導しアドバイスする事が出来ます。

はい。使用しています。

家庭教師のデスクスタイルでは、先生一人一人が独自の指導法を取るわけではなく

全ての先生が一貫性のあるやり方で指導を進めていきます。

当然、使用する教材も統一させています。

どうしても勉強の事なのでデスクスタイルの指導を受け始めて最初から最後まで上手くいくわけではありません。

数学は伸びたけど、英語が伸びない。

英単語は覚えれるけど、漢字がダメ。

そんな生徒だって当然います。

その時に、どうして伸びていないのか。

その場合は今後どうすれば成績が伸びるのか。

それをしっかりと把握してアドバイスするためにもきっちりと教材を統一させています。

また、家庭教師のデスクスタイルの教材は生徒が通っている教科書に合わせたものになっています。

毎日の予習復習をしたり、定期テスト対策をしたり、家庭学習の習慣がつき、定期テストの対策、受験の対策がしっかりと出来るものになっています。

はい。土日でも指導可能です。

ご家庭と先生の予定さえ合えば祝日も指導しています。

指導曜日に関してはお家のご都合とあわせて指導に入れる様にしております。

はい。使用出来ます。

学校によっては、学校のワークや学校の先生の渡すプリントからテスト問題が出題されることもあります。

その場合などはテスト前には必ずそれを使ってテスト対策していきます。

基本的に普段の勉強に関しては学校の授業と教科書の内容を中心に進めていきます。

電話でのお問い合わせはこちらから0120-869-329 (受付時間 14:00~22:00)
デスクスタイルがなぜ選ばれるか その理由を今すぐ知りたい!いちばん人気の資料請求はこちら

トップへ戻る