ホーム > 個別指導 > デスクスタイルが支持される10の理由 > デスクスタイルが支持される理由2 完全1対1の丁寧な個別指導

デスクスタイルが支持される理由2 完全1対1の丁寧な個別指導

デスクスタイルが支持される理由2 完全1対1の丁寧な個別指導

「個別塾で個別指導してもらっているけど、結局先生1人に対して生徒が2~3人だから聞きたい事をちゃんと聞けてないみたい・・・」
「1対1の個別塾に通っているけど、塾に行った時だけしか勉強しない・・・」
「どこを質問していいのかわからないから、塾で問題を解いている時間が長く、自主学習をしにいっている

個別塾で個別指導を受けている生徒さん、保護者の方でこのような経験はないでしょうか?
私達もこのような相談を受ける機会が多いです。

1対2~の個別指導塾に通っているのに合わないお子さんがいるのはなぜ?

週1回で90分指導を受けていても、生徒が同じ教室に2人いれば、実際に指導受ける事が出来る時間は
半分の45分。もし生徒が3人いれば、30分しか教えてもらえない計算になります。

しかも積極的に質問する子は先生を独占できるので、自分から質問できない子は1対1で教えてもらえる時間は
ほとんどありません。そういうお子さんは個別塾に自主学習をしに行っているようなものです。

あらかじめ、問題を解かずに塾に行っている子も結局塾で質問する時間よりも、問題を解いている時間の方が
圧倒的に長いので、自主学習をしにいっているようなものです。

1対1の個別指導塾に通っているのに合わないお子さんがいるのはなぜ?

せっかく1対1の個別塾に通っていても、問題を解いていかずに、塾に行った場合、結局は分からない問題を
質問して教えてもらう時間よりも問題を解いている時間の方が長くなってしまうので、これもまた自主学習をしに行っている
だけになってしまいます。
あとはいかに個別塾でも、わからない所はきちんと教えてくれますが、家庭学習のやり方までは教えてくれません

家庭教師のデスクスタイルも1対1の個別指導ですが、一般的な個別指導とはココ違います

「勉強のやり方指導」と「わかるまで丁寧に指導」を柱に1対1の個別指導の良さを最大限に活かした指導を行います。

まずは普段の勉強のやり方を優先して指導し、身に付くまでトコトン徹底的に指導します。
勉強を教える事も当然大事ですが、結局1人で勉強しなければいけない時間、
学校で勉強している時間の方が圧倒的に長いので、まずは勉強のやり方を身に付ける事が大事です。

家庭教師のデスクスタイルで完全1対1の個別指導を受ける事での効果

家庭教師のデスクスタイルで完全1対1の個別指導を受ける事での効果

デスクスタイルの個別指導体験談の一覧ページはこちら
電話でのお問い合わせはこちらから0120-869-329 (受付時間 14:00~22:00)
デスクスタイルがなぜ選ばれるか その理由を今すぐ知りたい!いちばん人気の資料請求はこちら

トップへ戻る