ホーム > 用語集(5科) > 社会【歴史】 >  テストに出る歴史人物 >  江戸時代 > 徳川綱吉(とくがわつなよし)

徳川綱吉(とくがわつなよし)

徳川綱吉

徳川綱吉

江戸時代の人物

江戸時代に生類憐みの令という極端な動物愛護令を出して、人々を苦しめた。

元禄時代、商業が発達して、都市の生活が華やかになっている。
綱吉は、孔子をまつる聖堂を湯島に建て、儒学を奨励し、学問を重んじた。
人々は綱吉の学問を重んじた、文治政治を評価していた。
しかし、綱吉は1685年、生類憐みの令を制定し、次第にエスカレートしていった。
財政悪化に対して、貨幣の質を落として大量に発行し、収入を増やそうとしたが、物価が上がり経済は混乱した。

電話でのお問い合わせはこちらから0120-869-329 (受付時間 14:00~22:00)
成績が伸びない、やる気が出ない原因を今すぐ解決!無料の体験学習のお申し込みはこちら デスクスタイルがなぜ選ばれるか その理由を今すぐ知りたい!いちばん人気の資料請求はこちら

トップへ戻る